チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイで出会ったタイ料理とお菓子たち

<< カオラーム | 最新記事 | マムーン >>
カテゴリー: お菓子の豆知識

アンチャンバタフライピー ดอกอัญชัน
群青色をしたマメ科の花。
熱湯に花を入れてもむと、鮮やかな青色に代わり、その汁を粉やもち米、寒天などに混ぜれば、青色のお菓子になる。
さらに、液体にライム汁を少したらせば紫色になる。
天然の着色料なので安心して使える。
シャンプーの原料にもなっている。


 

「北部料理&お菓子」の記事には、地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。