チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイで出会ったタイ料理とお菓子たち

<< カノム・アールア | 最新記事 | アンチャン >>
カテゴリー: お菓子

カノム・トムขนมต้มขาว
スコータイ王朝時代からあるといわれる白玉のようなお菓子。中にヤシ砂糖と煮詰めたココナッツが入っている。もともとは白色(カーウ)だが、アンチャンパンダナスなどを上新粉に混ぜて淡い青や薄緑、ピンクなどに着色をしているものもある。
身の周りでとれるココナッツ、砂糖、上新粉だけを使ったタイ・スイーツの原型ともいえる。


 

「北部料理&お菓子」の記事には、地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。