チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイで出会ったタイ料理とお菓子たち

<< タゴー・ヘーウ | 最新記事 | チャオクウェイ >>
カテゴリー: お菓子

カノム・チャンขนมชั้น
薄黄緑色の層(チャン)になったお菓子。
パンダナスの葉で色付けしたものと、透明のものを交互に流し込んで蒸していく。
9(ガーオ)層が基本で、どんどん段階(チャン)を上がって昇進(ガーオ)していくという意味を持つので、縁起の良いお菓子として結婚式や仏教行事に出される。
1枚1枚はがして食べるのが楽しい。もちーっとしてウイロウのようだ。

バラの形にしたカノム・チャン四角く切って売られているのが一般的だが、層をくるくるっと丸めてバラの形にしたものもある。


 

「北部料理&お菓子」の記事には、地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。