チェンマイ食いだおれタイ

チェンマイで出会ったタイ料理とお菓子たち

<< ジョーパカード | 最新記事 | カイパーム >>
カテゴリー: その他

カントーク料理北部では、丸いちゃぶ台(カントーク)の上に料理をのせて、床に座って食べるスタイルがとられている。
チェンマイ観光の1つで「カントーク・ディナー」というのがあるが、特に「カントーク」という料理があるわけでなく、カントークに並べる料理はなんでもいい。
一般にカントーク・ディナーで出されるのは、ゲーン・ハンレーナムプリック・オンケープ・ムーなど。

カントーク・ディナーカントーク・ディナーは北部料理を食べながら山岳民族や北部の踊りを楽しめるようになっている。
観光客向けなので本格的な味ではないが、地べたに座って家族や友達、恋人と食べれば、北部の伝統的な食文化に少し触れることができる。
ちなみに、北部ではもち米が主流で、基本的に手で食べる。


 

「北部料理&お菓子」の記事には、地元情報誌One-Two Chiangmai/Chaoに掲載したものもあります。